Tempota Blog

毎週火・木・土曜日にブログを更新しています

【保存版】雑穀の完全ガイド【徹底解説】
【まとめ】雑穀料理のレシピ【随時更新】
【初心者向け】中長期投資の完全ガイド【株式投資】

【雑穀料理】甘酒を使ったババロアの作り方【レシピ】

f:id:tempota:20190703183456j:plain

前回はキヌアという雑穀を使ったクリームリゾットの料理レシピを紹介させていただきましたが、今回の記事では「雑穀甘酒」を使ったババロアの作り方をサクッと紹介していきます。先日投稿した甘酒レシピの記事も、併せて読んでもらえると嬉しいです。

 

 

家庭で簡単に作れるスイーツです

f:id:tempota:20190703184618j:plain

 

低カロリーで栄養豊富な雑穀甘酒は、スイーツ作りにも大活躍する一品です。今回はババロアを作りましたが、クッキーやケーキなどを作ることもできます。家庭で簡単に作れるスイーツなので、是非参考にしてください。

 

www.tempotablog.work

 

具材と分量

f:id:tempota:20190703183411j:plain

 

雑穀甘酒を使ったババロアの具材や分量をまとめると、このような感じになります。

 

具材と分量(2~3人前)

◎雑穀甘酒 80g

◎豆乳 150cc

◎粉ゼラチン 10g

◎塩 小さじ1/4

◎水 50cc

◎ココナッツミルク お好み

 

ココナッツミルクの量は、自分の好みに合わせて変えていってもOKです。

 

レシピ①固めるまでの下準備

f:id:tempota:20190703183423j:plain

 

まずは雑穀甘酒、豆乳、ココナッツミルクをお鍋に入れて、弱火にかけながらトロッとしてくるまで混ぜます。沸騰させないようにするのがポイントです。また、塩を少し入れると、雑穀甘酒の甘みがさらに引き立ちます。

 

トロッとしてきたら、水50ccで溶かした粉ゼラチンを加えてよく混ぜ合わせます。今回は粉ゼラチンを10g使用しましたが、しっかりと固めたい場合には12gほど使った方が良いと思います。

 

f:id:tempota:20190703183432j:plain

 

粗熱をとったら、お好きな容器に移し替えます。僕の場合は、Seriaで購入したプリンカップを使いました。

 

レシピ②冷蔵庫で2時間冷やす

f:id:tempota:20190703183442j:plain

 

固まるまで冷蔵庫で冷やします。通常は2時間ほどで固まりますが、量が少ない場合は1時間くらいで十分な固さになります。

 

f:id:tempota:20190703183555j:plain

 

お皿に盛り付けたら、雑穀甘酒を使ったババロアの完成です。

 

紅茶のお供にぴったり

f:id:tempota:20190703183613j:plain

なめらかな口当たりがたまらない仕上がりとなりました。甘みが足りない場合は、はちみつやジャムをかけてもOKです。紅茶ともよく合うので、是非お試し下さい。

 

次回は、板麩(いたふ)を使った料理レシピを紹介しようと思います。最後までお付き合いしていただき、ありがとうございました。

 

www.tempotablog.work