Tempota Blog

毎週火・木・土曜日の夜8時に雑穀料理のレシピを紹介しています

【雑穀料理】ダイエット中でも罪悪感なく食べられる!チョコレートみたいな濃厚ケーキの作り方・レシピ【キャロブパウダー】

f:id:tempota:20200225145640j:plain

今回は、キャロブパウダーを使った濃厚ケーキのレシピを紹介します。キャロブパウダーとは「いなご豆」を粉末状にしたもので、味はチョコレートによく似ています。食物繊維やカルシウムなどの栄養が多く含まれているので、ダイエット中の方にもおすすめの雑穀料理です。ぜひ参考にしてみてください。

 

 

材料と分量

f:id:tempota:20200225145629j:plain

 

材料と分量(15cm丸型)

◎薄力粉 130g

◎キャロブパウダー 30g

◎きび砂糖 30g

◎ベーキングパウダー 小さじ2

◎塩 ひとつまみ

◎アーモンドミルク 170cc

◎菜種油 大さじ2~3

ラム酒 大さじ1/2

 

www.tempotablog.work

 

レシピ①生地を作る

f:id:tempota:20200225145511j:plain

 

まず最初にアーモンドミルク・菜種油・ラム酒をボウルの中に入れて、泡立て器でよく混ぜます。

 

f:id:tempota:20200225145539j:plain

 

残りの材料をふるい入れて、ゴムベラで混ぜ合わせます。ベーキングパウダーの代わりに重曹を使う場合は、分量を半分にして代用するようにしましょう。

 

f:id:tempota:20200225145553j:plain

 

キャロブパウダーとはいなご豆を粉末状にしたもので、味はチョコレートによく似ています。健康や美容に優れた効果を期待できる食材です。

 

レシピ②型に入れて焼く

f:id:tempota:20200225145605j:plain

 

生地を型の中に流し入れて、予熱した160℃のオーブントースターで20~30分ほど焼きます。

 

f:id:tempota:20200225145618j:plain

 

最後に粗熱をとります。

 

メープルシロップをかけても美味しいです

f:id:tempota:20200225145652j:plain

お皿に盛り付けたら、チョコレートみたいな濃厚ケーキの完成です。しっとりした口どけとほんのり甘い上品な味わいが楽しめます。甘みが足りない場合は、メープルシロップをかけてもOKです。ダイエット中の方にもおすすめの雑穀スイーツなので、ぜひ一度作ってみてください。

 

www.tempotablog.work