Tempota Blog

毎週火・木・土曜日にブログを更新しています

【保存版】雑穀の完全ガイド【徹底解説】
【まとめ】雑穀料理のレシピ【随時更新】
【初心者向け】中長期投資の完全ガイド【株式投資】

【雑穀料理】板麩を使ったチンジャオロースの作り方【レシピ】

f:id:tempota:20190705111743j:plain

前回は雑穀甘酒を使ったババロアの料理レシピを紹介させていただきましたが、今回の記事では「板麩」を使ったチンジャオロースの作り方を紹介していきます。板麩を使えばお肉のような食べごたえ満点の料理を作ることができるので、是非参考にしてください。

 

 

強火で一気に仕上げましょう

f:id:tempota:20190705113139j:plain

 

中華料理は火力が命と言われていますが、家庭でも本格的な中華を簡単に作ることができます。また、お肉の代用品としても使える板麩は、節約料理にうってつけの食材です。

 

今回は、ダイエットにも適している板麩を使ったチンジャオロースの料理レシピを紹介していきます。ちなみに、前回の記事では雑穀甘酒を使ったババロアの作り方を紹介させていただいたので、よかったらそちらの方も是非ご覧になってください。

 

www.tempotablog.work

 

具材と分量

f:id:tempota:20190705111706j:plain

 

板麩を使ったチンジャオロースの具材や分量をまとめると、このような感じになります。

 

具材と分量(1人前)

◎板麩 50g

◎たけのこ(水煮) 80g

◎小さめのピーマン 2個

オイスターソース 大さじ2

◎しょうゆ 大さじ2

◎みりん 大さじ2

◎塩 少々

◎おろし生姜 適量

◎葛粉 適量

◎ごま油 適量

 

板麩の分量は、水で戻した後のものとなります。今回は使いませんでしたが、中華スープの素などを加えてもOKです。

 

レシピ①具材を手早く炒める

f:id:tempota:20190705111716j:plain

 

まずは、細切りにしたピーマンやたけのこをごま油で軽く炒めます。食感が損なわれないように、強火で一気に炒めていきましょう。

 

f:id:tempota:20190705111725j:plain

 

ある程度火が通ったら、水で戻した板麩を入れて中火でさらに炒めます。その後にオイスターソースなどの調味料を加えて、味をととのえていきます。

 

レシピ②少しだけとろみをつける

f:id:tempota:20190705111734j:plain

 

しっかりと味を付けたら、水で溶かした葛粉を加えて少しだけとろみをつけます。

 

f:id:tempota:20190705111815j:plain

 

お皿に盛り付ければ、板麩を使ったチンジャオロースの完成です。10~15分ほどで作ることができます。ご飯がすすむ一品なので、是非お試しください。

 

板麩でヘルシー中華を楽しもう!

f:id:tempota:20190705111752j:plain

タンパク質やミネラルが豊富に含まれている板麩は、中華料理に限らず和食でも大活躍します。また、意外と低カロリーなので、ダイエット中の方にもおすすめの食材です。

 

今回はチンジャオロースを作りましたが、春巻きの具にしても美味しいので、近いうちに料理レシピを紹介しようと思います。最後までお付き合いしていただき、ありがとうございました。

 

www.tempotablog.work