Tempota Blog

毎週火・木・土曜日の夜8時に雑穀料理のレシピを紹介しています

【雑穀料理】混ぜるだけでおしゃれなスイーツに大変身!見た目も鮮やかな寒天ケーキの作り方・レシピ【大豆】

f:id:tempota:20200420201440j:plain

今回は見た目も鮮やかな寒天ケーキのレシピを紹介します。たっぷり入れたフルーツの美味しさが口いっぱいに広がる雑穀スイーツです。キウイやマンゴーなど旬のフルーツを入れてアレンジすることもできます。混ぜて冷やすだけの簡単レシピなので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

材料と分量

f:id:tempota:20200420201452j:plain

 

材料と分量(12cm丸型)

◎豆乳 300cc

◎粉寒天 5g

◎きび砂糖 大さじ3

◎いちご 6個

◎みかん缶 1/2缶

 

www.tempotablog.work

www.tempotablog.work

www.tempotablog.work

 

レシピ①フィリングを作る

f:id:tempota:20200420201339j:plain

 

まず最初にいちご(3個)を半分に切って、残りを輪切りと小さめの角切りにします。いちごと同様にみかんも小さめの角切りにします。

 

f:id:tempota:20200420201319j:plain

 

お鍋の中に豆乳と粉寒天を入れて、中火で温めます。粉寒天がダマにならないように泡立て器でしっかり混ぜ合わせるのがポイントです。

 

f:id:tempota:20200420201328j:plain

 

ふつふつしてきたら弱火にして1分ほど混ぜます。そこにきび砂糖を加えたら、火を止めてよく溶かします。

 

f:id:tempota:20200420201350j:plain

 

粗熱をとって小さめの角切りにしたフルーツを加えて軽く混ぜます。これでフィリングは完成です。

 

レシピ②型に入れて冷やす

f:id:tempota:20200420201358j:plain

 

型の底に残りのフルーツを並べます。並べ方はお好みでOKです。

 

f:id:tempota:20200420201406j:plain

 

あとは型の中にフィリングを流し入れて、冷蔵庫で1時間ほど冷やすだけです。

 

f:id:tempota:20200420201418j:plain

 

上から見るとこのような仕上がりになります。

 

お皿に盛り付けたら完成!

f:id:tempota:20200420201429j:plain

お好みのサイズにカットしてお皿に盛り付けたら、見た目も鮮やかな寒天ケーキの完成です。たっぷり入れたフルーツの美味しさが口いっぱいに広がります。混ぜて冷やすだけの簡単レシピなので、これから雑穀料理を始める方にもおすすめです。キウイやマンゴーなど旬のフルーツを入れてアレンジしてみてください。

 

www.tempotablog.work

www.tempotablog.work