Tempota Blog

毎週火・木・土曜日の夜8時に雑穀料理のレシピを紹介しています

【雑穀料理】味も見た目も新感覚!つるつる美味しいメレンゲカレーうどんの作り方・レシピ【凍り豆腐・ひよこ豆の煮汁】

f:id:tempota:20200426175756j:plain

今回ご紹介するレシピは、味も見た目も新感覚な「つるつる美味しいメレンゲカレーうどん」です。ふわふわの白いメレンゲが、スパイシーなカレーの味わいをまろやかにしてくれます。見てびっくり食べて満足な雑穀料理です。ぜひ参考にしてみてください。

 

 

具材と分量

f:id:tempota:20200426175711j:plain

 

具材と分量(1人分)

◎うどん 1袋

◎玉ねぎ 1/4個

◎長ねぎ 50g

◎凍り豆腐 1枚

◎水 400cc

◎顆粒コンソメ 大さじ1

◎みりん  大さじ1

◎塩 少々

◎しょうゆ 大さじ1

◎カレー粉 大さじ2

一味唐辛子 お好み

水溶き片栗粉

◎水 大さじ1

◎片栗粉 大さじ1/2

メレンゲ

ひよこ豆の煮汁 60~70cc

◎塩 小さじ1/2

◎きび砂糖 小さじ1/2

 

www.tempotablog.work

www.tempotablog.work

 

レシピ①メレンゲを作る

f:id:tempota:20200426175655j:plain

 

まず最初にひよこ豆の煮汁をボウルに移して、ハンドミキサーで泡立てます。缶詰から出したものをそのまま使ってもOKですが、煮詰めてから使うとさらに綺麗な仕上がりになります。

 

f:id:tempota:20200426175702j:plain

 

そこにきび砂糖と塩を加えてよく混ぜ合わせます。少し固めのメレンゲに仕上げるのがポイントです。

 

レシピ②カレースープを作る

f:id:tempota:20200426175553j:plain

 

玉ねぎを薄切りにして、長ねぎは斜め切りにします。水戻しした凍り豆腐は一口サイズにカットしておきます。

 

f:id:tempota:20200426175605j:plain

 

お鍋の中に水・顆粒コンソメ・みりん・塩・しょうゆを入れて、そのまま中火で加熱します。

 

f:id:tempota:20200426175617j:plain

 

ふつふつしてきたところに凍り豆腐・玉ねぎ・長ねぎを入れて、具材が柔らかくなるまで煮込みます。

 

f:id:tempota:20200426175628j:plain

 

最後にカレー粉を加えてしっかり混ぜ合わせます。これでカレースープは完成です。

 

レシピ③うどんを入れる

f:id:tempota:20200426175641j:plain

 

カレー粉がとけたら、うどんを入れて2~3分ほど煮込みます。

 

f:id:tempota:20200426175650j:plain

 

あとは水溶き片栗粉を入れてスープにとろみをつけるだけです。水溶き片栗粉を入れたら弱火にして、スープがトロリとしたら火を止めるようにしましょう。

 

メレンゲをのせて完成!

f:id:tempota:20200426175745j:plain

丼にカレーうどんを盛り付けてメレンゲをのせたら、つるつる美味しいメレンゲカレーうどんの完成です。ふわふわの白いメレンゲがスパイシーなカレーの味わいをまろやかにしてくれます。カレーの辛さが足りない場合は、メレンゲの上に少しだけ一味唐辛子をかけるのがおすすめです。味も見た目も新感覚の雑穀料理なので、ぜひ一度作ってみてください。

 

www.tempotablog.work

www.tempotablog.work