Tempota Blog

毎週火・木・土曜日の夜8時に雑穀料理のレシピを紹介しています

【雑穀料理】ヘルシーなのに本格的な味が楽しめる!簡単あつあつドリアの作り方・レシピ【うるちヒエ】

f:id:tempota:20200506125818j:plain

今回紹介する雑穀料理は、うるちヒエを使った簡単あつあつドリアです。濃厚なホワイトソースとチーズに似たうるちヒエの味わいがクセになります。簡単なのに本格的な味が楽しめるレシピなので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

具材と分量

f:id:tempota:20200506125839j:plain

 

具材と分量(1~2人分)

◎うるちヒエ 50g

◎乾燥しいたけ 1本分

◎にんじん 50g

◎玉ねぎ 50g

◎オリーブ油 大さじ1

◎乾燥パセリ お好み

ホワイトソース

◎薄力粉 大さじ1

◎アーモンドミルク 200cc

◎塩 少々

◎黒こしょう 少々

◎顆粒コンソメ 小さじ1

 

www.tempotablog.work

www.tempotablog.work

www.tempotablog.work

 

レシピ①具材の下ごしらえ

f:id:tempota:20200506125638j:plain

 

玉ねぎを薄切りにして、にんじんは粗めのみじん切りにします。水戻しした乾燥しいたけは食べやすい大きさにカットしておきます。

 

f:id:tempota:20200506125644j:plain

 

水洗いしたうるちヒエを炊きます。今回は少し柔らかめに炊きました。

 

f:id:tempota:20200506125651j:plain

 

お鍋の中でオリーブ油を熱したら、玉ねぎを入れて中火で炒めます。

 

f:id:tempota:20200506125701j:plain

 

玉ねぎがしんなりとしてきたらにんじんを入れて、火が通るまでさらに炒めます。

 

f:id:tempota:20200506125710j:plain

 

最後にしいたけを入れて少しだけ炒めます。これで具材の下ごしらえは完了です。

 

レシピ②ホワイトソースを作る

f:id:tempota:20200506125717j:plain

 

薄力粉を加えたら弱火にして、ダマがなくなるまで炒めます。

 

f:id:tempota:20200506125724j:plain

 

そこにアーモンドミルクを入れて、弱火のまま煮込みます。アーモンドミルクを2回に分けて入れるのがポイントです。

 

f:id:tempota:20200506125737j:plain

 

しっかり混ざったら、塩・黒こしょう・顆粒コンソメを入れて味を調えます。

 

レシピ③うるちヒエを混ぜて焼く

f:id:tempota:20200506125747j:plain

 

とろみが出てきたら火を止めます。そして炊いたうるちヒエを加えて混ぜ合わせます。

 

f:id:tempota:20200506125756j:plain

 

あとは容器に移して、予熱した200℃のオーブントースターで15分ほど焼くだけです。

 

パセリをかけたら完成!

f:id:tempota:20200506125827j:plain

仕上げの乾燥パセリをちらしたら、簡単あつあつドリアの完成です。濃厚なホワイトソースとチーズのようなうるちヒエの味わいが食欲をそそります。しいたけの代わりに、マッシュルームやしめじを使ってもOKです。簡単なのに本格的な味が楽しめる雑穀料理なので、ぜひ一度作ってみてください。

 

www.tempotablog.work 

www.tempotablog.work

www.tempotablog.work