Tempota Blog

毎週火・木・土曜日の夜8時に雑穀料理のレシピを紹介しています

【雑穀料理】台湾のご当地グルメ!ご飯が進むヘルシー魯肉飯(ルーローファン)の作り方・レシピ【車麩】

f:id:tempota:20200508214548j:plain

魯肉飯とは台湾の代表的なかけご飯ですが、今回は豚肉の代わりに車麩を使って雑穀料理風にアレンジしてみました。噛むたびにタレがジュワっと出てきて、食べ始めると止まらない美味しさです。とてもシンプルなレシピなので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

具材と分量

f:id:tempota:20200508214504j:plain

 

具材と分量(2~3人分)

◎ご飯 300~450g

◎車麩 3枚

◎片栗粉 大さじ2

メープルシロップ 小さじ2

◎刻みネギ お好み

◎菜種油 適量

調味料

◎しょうゆ 大さじ2

◎みりん 大さじ2

◎日本酒 大さじ1

◎米酢 小さじ1

◎ごま油 大さじ1

タレ

◎しょうゆ 大さじ2

◎みりん 大さじ2

◎日本酒 大さじ1

◎米酢 小さじ1

 

www.tempotablog.work

www.tempotablog.work

 

レシピ①車麩の下ごしらえ

f:id:tempota:20200508214318j:plain

 

まず最初に水戻しした車麩の水気をよく絞って、小さくカットします。

 

f:id:tempota:20200508214328j:plain

 

車麩と調味料を合わせて、しっかり混ぜ合わせます。ビニール袋に入れてよく揉み込み、袋を閉じて5分ほど味を馴染ませるのがポイントです。

 

レシピ②車麩を揚げる

f:id:tempota:20200508214338j:plain

 

味がよく馴染んだら、片栗粉を加えて車麩にまぶします。

 

f:id:tempota:20200508214356j:plain

 

そして、車麩を中温(170~180℃)の菜種油で揚げます。

 

f:id:tempota:20200508214407j:plain

 

こんがりとした色になるまで揚げるのがおすすめです。

 

レシピ③タレを絡める

f:id:tempota:20200508214420j:plain

 

別のお鍋の中にタレ作りで使う材料を全て入れて、中火で一煮立ちさせます。

 

f:id:tempota:20200508214438j:plain

 

煮立ったら弱火にして、揚げた車麩を入れます。タレがまんべんなく絡むように混ぜましょう。

 

f:id:tempota:20200508214452j:plain

 

最後にメープルシロップを少しだけまわしかけると、車麩にツヤが出てより綺麗な仕上がりになります。

 

盛り付けたら完成!

f:id:tempota:20200508214559j:plain

お茶碗に盛り付けて刻みネギをのせたら、ご飯が進むヘルシー魯肉飯の完成です。豚肉のような車麩の食感と濃厚なタレの味わいが食欲をそそります。噛むたびにタレがジュワっと出てきて、食べ始めると止まらない美味しさです。あっという間に作れる雑穀料理なので、ぜひ一度お試しください。

 

www.tempotablog.work

www.tempotablog.work