Tempota Blog

毎週火・木・土曜日の夜8時に雑穀料理のレシピを紹介しています

【雑穀料理】板麩特集第二弾!がっつりヘルシー豚キムチ丼風の作り方・レシピ【板麩】

f:id:tempota:20200603103131j:plain

板麩特集第二弾は「がっつりヘルシー豚キムチ丼風」のレシピです。ピリ辛の白菜キムチと濃厚なタレが食欲をそそります。おかずにもおつまみにもぴったりな雑穀料理です。短時間でさっと作れるので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

具材と分量

f:id:tempota:20200603103151j:plain

 

具材と分量(2人分)

◎ご飯 200~300g

◎板麩 1枚

◎キムチ 200g

◎ごま油 適量

◎刻みネギ お好み

◎白ごま お好み

タレ

◎しょうゆ 大さじ2

メープルシロップ 大さじ1

◎みりん 大さじ1

◎顆粒コンソメ 小さじ1

キムチ

◎白菜 200g

◎塩 小さじ1

◎豆板醤 小さじ1

甜麺醤 小さじ1

ナンプラー 小さじ1~2

メープルシロップ 小さじ1

◎ごま油 小さじ1

 

www.tempotablog.work

www.tempotablog.work

 

レシピ①白菜キムチを作る

f:id:tempota:20200603102959j:plain

 

まず最初に白菜の根元を切り落としてから5cm幅にカットします。そのあとに塩を入れて混ぜ合わせ、10分ほどおきます。

 

f:id:tempota:20200603103011j:plain

 

出てきた白菜の水分をよく絞ったらボウルに移して、キムチ作りで使う残りの調味料と合わせます。これで白菜キムチは完成です。

 

レシピ②具材を炒める

f:id:tempota:20200603103019j:plain

 

水戻しした板麩を食べやすい大きさにカットします。板麩の水気を絞るときは、両手で挟むようにして絞るのがおすすめです。

 

f:id:tempota:20200603103033j:plain

 

フライパンでごま油を熱したら、板麩を入れて中火で軽く炒めます。

 

f:id:tempota:20200603103044j:plain

 

そこにタレ作りで使う調味料を加えて全体に絡めます。とても焦げつきやすいので注意してください。

 

f:id:tempota:20200603103110j:plain

 

あとは白菜キムチを入れて、中火のまま4~5分ほど炒め合わせるだけです。

 

丼に盛り付けたら完成!

f:id:tempota:20200603103120j:plain

器にご飯を盛って刻みネギと白ごまをかけたら、がっつりヘルシー豚キムチ丼風の完成です。ピリ辛の白菜キムチと濃厚なタレが食欲をかきたてます。夕飯のメニューに困っているときにも、ささっと作ることができる雑穀料理です。おかずにもおつまみにもぴったりなので、ぜひ一度作ってみてください。

 

www.tempotablog.work

www.tempotablog.work