Tempota Blog

毎週火・木・土曜日の夜8時に雑穀料理のレシピを紹介しています

【雑穀料理】カレー特集第一弾!簡単やみつきドライカレーの作り方・レシピ【凍り豆腐】

f:id:tempota:20200608100206j:plain

今週は雑穀を使った美味しいカレーのレシピを3品ほど紹介します。第一弾は「簡単やみつきドライカレー」です。ほどよい辛さとトマトの酸味が食欲をそそります。お肉の代わりに凍り豆腐を使っているので、身体にもお財布にも優しい雑穀料理です。ぜひ参考にしてみてください。

 

 

具材と分量

f:id:tempota:20200608100213j:plain

 

具材と分量(1人分)

◎ご飯 150~200g

◎凍り豆腐 1枚

◎玉ねぎ 50g

◎にんじん 50g

◎ピーマン 1個

◎トマト 1個

◎ココナッツオイル 大さじ1

◎乾燥パセリ お好み

調味料

◎顆粒コンソメ 小さじ1

◎しょうゆ 小さじ1/2

◎日本酒 大さじ1/2

◎ケチャップ 大さじ1

◎中濃ソース 大さじ1/2

◎カレー粉 小さじ2

 

www.tempotablog.work

www.tempotablog.work

www.tempotablog.work

 

レシピ①具材の下ごしらえ

f:id:tempota:20200608100109j:plain

 

まず最初にトマトをザク切りにします。他の野菜はみじん切りにしておきます。ドライカレーの口あたりを良くしたかったので、今回はトマトの皮むきや種取りもしました。

 

f:id:tempota:20200608100116j:plain

 

次に水戻しした凍り豆腐を細かくカットします。これで具材の下ごしらえは完了です。

 

レシピ②あとは炒めるだけ

f:id:tempota:20200608100125j:plain

 

お鍋でココナッツオイルを熱したら、凍り豆腐とトマト以外の具材を入れて中火で炒めます。ココナッツオイルがない場合は、菜種油などを使ってもOKです。

 

f:id:tempota:20200608100134j:plain

 

野菜がしんなりとしてきたら、凍り豆腐・トマト・調味料を加えて炒め合わせます。

 

f:id:tempota:20200608100143j:plain

 

強火で4~5分ほど炒めるのがポイントです。

 

f:id:tempota:20200608100159j:plain

 

ご飯に盛り付けて乾燥パセリをかけたら、簡単やみつきドライカレーの完成です。ほどよい辛さとトマトの酸味が食欲をそそる仕上がりになりました。お肉の代わりに凍り豆腐を使うことで、普段のドライカレーよりもカロリーを抑えることができます。身体にもお財布にも優しい雑穀料理なので、ぜひ一度作ってみてください。

 

岐阜で見つけたハワイアンカフェ

f:id:tempota:20200608100349j:plain

先日、とても素敵なお店を見つけました。2019年2月にオープンした「アロハクラブ」というハワイアンカフェです。店内の雰囲気はハワイそのもので、おしゃれなハワイアンミュージックも流れています。自然食材を使った料理が多いのも魅力のひとつです。岐阜を訪れた際には、ぜひ足を運んでみてください。

 

hitosara.com