Tempota Blog

毎週火・木・土曜日の夜8時に雑穀料理のレシピを紹介しています

【雑穀料理】週末ブランチにおすすめ!おしゃれでヘルシーな豆腐キッシュの作り方・レシピ【大豆】

f:id:tempota:20200619100332j:plain

今回紹介するレシピは「おしゃれでヘルシーな豆腐キッシュ」です。普通のキッシュは卵などを使って具材を固めますが、雑穀料理では卵の代わりに豆腐を使います。ココナッツオイルが大豆の香りを少し抑えてくれるので、豆腐が苦手な方にもおすすめの一品です。ぜひ参考にしてみてください。

 

 

具材と分量

f:id:tempota:20200619100344j:plain

 

具材と分量(3~4人分)

◎玉ねぎ 100g

◎じゃがいも 100g

◎しめじ 50g

◎ほうれん草 50g

◎ココナッツオイル 20~30g

◎木綿豆腐 300g

◎白練りごま 小さじ2

◎塩 少々

◎黒こしょう 少々

生地

◎薄力粉 250g

◎ココナッツオイル 20g

◎水 100~120cc

◎塩 少々

 

www.tempotablog.work

www.tempotablog.work

www.tempotablog.work

 

レシピ①生地を作る

f:id:tempota:20200619100106j:plain

 

まず最初に生地の材料を全て混ぜ合わせます。

 

f:id:tempota:20200619100114j:plain

 

混ぜ合わせた材料をタルト型に敷き詰めます。今回は100均で購入した19cmのタルト型を使いました。

 

f:id:tempota:20200619100125j:plain

 

予熱した180℃のオーブントースターで10~15ほど焼きます。

 

レシピ②具材の下ごしらえ

f:id:tempota:20200619100133j:plain

 

生地を焼いている間に具材の下ごしらえをします。火が通りやすいように玉ねぎは薄切りにして、ほうれん草とじゃがいもは食べやすい大きさにカットします。しめじは軸の下の部分を切り落としほぐしておきます。

 

f:id:tempota:20200619100148j:plain

 

ココナッツオイルを熱したら、玉ねぎ・じゃがいも・しめじを入れて中火で炒めます。

 

f:id:tempota:20200619100204j:plain

 

全体に火が通ったらほうれん草も入れてサッと炒めます。

 

f:id:tempota:20200619100227j:plain

 

次に水切りした木綿豆腐をボウルの中に入れて、ホイッパーなどでつぶします。

 

f:id:tempota:20200619100239j:plain

 

そこに炒めた具材・白練りごま・塩・黒こしょうを加えて、しっかり混ぜ合わせます。

 

レシピ③あとは焼くだけ

f:id:tempota:20200619100252j:plain

 

生地に具材をたっぷり敷き詰めたら、あとは予熱した180℃のオーブントースターで40~50分ほど焼くだけです。

 

f:id:tempota:20200619100306j:plain

 

普通のキッシュは卵などを使って具材を固めますが、雑穀料理では卵の代わりに豆腐を使います。ココナッツオイルが大豆の香りを少し抑えてくれるので、豆腐が苦手な方にもおすすめのレシピです。ぜひ一度作ってみてください。

 

お知らせ

f:id:tempota:20200619100319j:plain

看護のお仕事というサイトの特集記事の中で、僕が以前紹介した「ビールによく合うおつまみレシピ」の記事が紹介されることになりました。キヌア入りの手作りジェノベーゼソースを使った簡単おつまみですが、一度食べるとクセになる美味しさです。もしよかったらご覧になってください。

 

kango-oshigoto.jp