【初心者向け】中長期投資の完全ガイド【株式投資】
【まとめ】中長期投資の銘柄選び【随時更新】
【保存版】雑穀の完全ガイド【徹底解説】
【まとめ】雑穀料理のレシピ【随時更新】

【雑穀料理】アマランサスを使ったタラモサラタの作り方【レシピ】

f:id:tempota:20190710182904j:plain

前回はキヌアを使った中華風ドレッシングの料理レシピを紹介させていただきましたが、今回の記事ではアマランサスという雑穀を使ったタラモサラタの作り方を紹介していきます。カナッペ風に仕上げたので、ちょっとしたおもてなし料理としてもぴったりです。よかったら、雑穀料理の参考にしてください。

 

 

カナッペ風にアレンジしました

f:id:tempota:20190710182925j:plain

 

タラモサラタとは、タラコをパンやジャガイモに練り合わせて作られるディップサラダのことで、ギリシャやトルコの定番料理としても知られています。日本でもかなり人気のある料理なので、今回はタラコの代わりにアマランサスを使って、カナッペ風にアレンジしてみました。

 

ちなみに前回の記事では、キヌアという雑穀を使った中華風ドレッシングの作り方を紹介させていただいたので、よかったらそちらの方も是非ご覧になってください。

 

www.tempotablog.work

 

具材と分量

f:id:tempota:20190710182746j:plain

 

アマランサスを使ったタラモサラタの具材や分量をまとめると、このような感じになります。

 

具材と分量(1人前)

◎アマランサス 30g

◎じゃがいも 1個

◎マヨネーズ 大さじ1

◎レモン汁 小さじ1

◎塩 少々

◎黒こしょう 少々

◎ビスケット 4枚

 

具材の分量はあくまでも目安なので、自分の好みに合わせて変えていってもOKです。

 

レシピ①具材の下ごしらえ

f:id:tempota:20190710182754j:plain

 

じゃがいもの皮をむいたら、ラップに包んで電子レンジ(600W)で3~4分ほど加熱します。毒素が含まれている芽は、加熱前に必ず取るようにしてください。

 

f:id:tempota:20190710182806j:plain

 

フォークなどで押しつぶして、じゃがいもをマッシュ状にします。

 

f:id:tempota:20190710182816j:plain

 

じゃがいもをマッシュしたら、マヨネーズ・レモン汁・塩・黒こしょうを入れて、味をととのえていきます。

 

レシピ②アマランサスを入れる

f:id:tempota:20190710182827j:plain

 

アマランサスを加えて、軽く混ぜ合わせます。

 

アマランサスを炊く時のポイント

①中火で沸騰するまで茹でる

②沸騰したら弱火で煮立てる

③水分がなくなったら火を止める

④蓋をしながら10分ほど蒸らす

 

沸騰する前に塩ひとつまみを入れると、美味しさがアップします。ただし、煮立てすぎると独特のプチプチ食感が損なわれてしまうので注意してください。

 

f:id:tempota:20190710182836j:plain

 

濃い味付けにしたい場合は、調味料を足してもOKです。

 

レシピ③お皿に盛り付けたら完成!

f:id:tempota:20190710182846j:plain

 

お皿に盛り付けたら、アマランサスを使ったタラモサラタの完成です。ご飯にもよく合う一品なので、是非お試しください。

 

ちょっとしたおもてなしにも最適

f:id:tempota:20190710182914j:plain

今回はタラモサラタにバジルを少しかけましたが、アボカドやスモークサーモンを添えても美味しいです。サンドイッチにするのもおすすめなので、魚卵が苦手な方は是非参考にしてみてください。最後までお付き合いしていただき、ありがとうございました。

 

www.tempotablog.work