【保存版】雑穀の完全ガイド【徹底解説】
【まとめ】雑穀料理のレシピ【随時更新】
【初心者向け】中長期投資の完全ガイド【株式投資】

【雑穀料理】もちアワを使ったクリームシチューの作り方・レシピ【濃厚で絶品】

f:id:tempota:20190722175035j:plain

チーズの代用品として使えるもちアワは、洋食と相性抜群の雑穀です。グラタンやパスタなどの定番料理でも大活躍しますが、今回の記事ではクリームシチューの作り方・レシピを紹介していきます。牛乳や生クリームは一切使っていないので、とてもヘルシーな一品です。是非一度お試しください。

 

 

具材と分量

f:id:tempota:20190722174909j:plain

 

もちアワを使ったクリームシチューの具材や分量をまとめると、このような感じになります。

 

具材と分量(2人前)

■ホワイトソース■

◎もちアワ 30g

◎豆乳 200cc

◎梅酢 大さじ1

コンソメ(顆粒) 小さじ2

◎塩コショウ 少々

◎オリーブ油 大さじ1

オレガノ 少々

■具材■

◎じゃがいも 100g

◎玉ねぎ 1/4個

◎にんじん 1/3本

◎マッシュルーム 50g

◎水 200cc

◎塩 少々

◎オリーブ油 適量

 

今回は梅酢を使いましたが、米酢などでも美味しく仕上げることができます。ちなみに、以前投稿した記事ではもちアワを使ったグリーンカレーの作り方を紹介させていただいたので、よかったらそちらの方も是非参考にしてみてください。

 

www.tempotablog.work

 

レシピ①ホワイトソースを作る

f:id:tempota:20190722174930j:plain

 

まずはホワイトソースを作ります。お鍋の中に炊いたもちアワ・豆乳・梅酢・顆粒コンソメ・オリーブ油・コショウを入れて、よく混ぜ合わせます。

 

f:id:tempota:20190722174937j:plain

 

綺麗に混ざったら、とろみが出るまで中火で温めます。ホワイトソースが焦げ付かないように、時々混ぜるようにしましょう。

 

f:id:tempota:20190722174945j:plain

 

とろみがついてプクプクとしてきたら弱火にして、塩で味をととのえます。

 

レシピ②具材を煮込む

f:id:tempota:20190722174918j:plain

 

ホワイトソースが完成したら、具材の下ごしらえを始めます。まずはお鍋にオリーブ油を引いて、中火じゃがいも・玉ねぎ・にんじんを炒めます。今回は一口大に切っておきました。

 

f:id:tempota:20190722174954j:plain

 

玉ねぎがしんなりとしてきたら、水200ccとマッシュルーム(水煮)を入れてじっくり煮込みます。

 

 

レシピ③具材とホワイトソースを混ぜ合わせる

f:id:tempota:20190722175006j:plain

 

具材に火が通ったら、作っておいたホワイトソースを少しずつ加えていきます。

 

f:id:tempota:20190722175015j:plain

 

大きく混ぜ合わせながらコトコト煮込みます。味が薄いと感じたら、塩を少量加えてもOKです。

 

f:id:tempota:20190722175109j:plain

 

お皿に盛り付けてオレガノをかけたら、もちアワを使ったクリームシチューの完成です。チーズのような濃厚な味わいを上手く表現することができました。

 

ご飯にかければドリアに早変わりします

f:id:tempota:20190722175133j:plain

今回作ったホワイトソースを使えば、ドリアも簡単に作ることができます。チーズの代用品として大活躍するもちアワですが、豆乳と梅酢を合わせることでさらにチーズっぽさが引き立ちます。牛乳や生クリームを使わず手軽に作れるので、是非一度お試しください。

 

www.tempotablog.work