Tempota Blog

毎週火・木・土曜日の夜に雑穀料理のレシピを紹介しています

【保存版】雑穀の完全ガイド【徹底解説】
【まとめ】雑穀料理のレシピ【随時更新】
【初心者向け】中長期投資の完全ガイド【株式投資】

【雑穀料理】もちアワを使ったカッテージチーズの作り方【万能レシピ】

f:id:tempota:20190725173126j:plain

今回の記事では、もちアワを使ったカッテージチーズの作り方を紹介していきます。必要となる材料は、もちアワ・豆乳・梅酢のたった3つです。乳製品を使わなくても濃厚なチーズが簡単に作れるので、これから雑穀料理を始める方にも分かりやすいレシピ内容となっています。是非参考にしてみてください。

 

 

材料と分量

f:id:tempota:20190725172921j:plain

 

もちアワを使ったカッテージチーズの材料や分量をまとめると、このような感じになります。

 

材料と分量

◎炊いたもちアワ 50g

◎豆乳 500cc

◎梅酢 25~50cc

 

もちアワ・豆乳・梅酢を使えば、簡単にチーズを作ることができます。ただし梅酢はかなり塩分が多いので、スイーツ料理を作る場合にはレモン汁を使うのがおすすめです。

 

レシピ①豆乳を分離させる

f:id:tempota:20190725172929j:plain

 

まずはお鍋の中に豆乳を入れて、沸騰するまで中火で温めます。

 

f:id:tempota:20190725172940j:plain

 

沸騰してきたら火を止めて、梅酢と炊いたもちアワを入れます。豆乳が分離するまで軽く混ぜ合わせるようにしましょう。

 

f:id:tempota:20190725172959j:plain

 

分離してきたら、5~10分ほどそのまま置きます。

 

■作る時のポイント■

チーズ料理に使う場合=梅酢

スイーツに使う場合=レモン汁

 

レシピ②水切りをしたら完成!

f:id:tempota:20190725173009j:plain

 

置いている間に、水切りの準備をします。ボウルの上にザルをセットしたら、キッチンペーパーかガーゼを敷きます。キッチンペーパーを使う場合は2重に敷くのがおすすめですが、水分が多いと水切りの時にキッチンペーパーが破れてしまうこともあるので、個人的にはガーゼの方が扱いやすいと思います。

 

f:id:tempota:20190725173019j:plain

 

ザルに流し入れて、余分な水分を切っていきます。ある程度水分が切れたら、キッチンペーパーの四隅を包んで残った水分を絞ります。固めのカッテージチーズにしたい場合は、しっかり水切りをするようにしましょう。

 

f:id:tempota:20190725173035j:plain

 

お皿に取り出したら、もちアワを使ったカッテージチーズの完成です。乳製品を使わなくても濃厚なチーズが簡単に作れるので、雑穀料理初心者の方も是非一度お試しください。

 

チーズ料理全般で使えます

f:id:tempota:20190725173151j:plain

今回紹介させていただいたカッテージチーズは、グラタンやドリアといったチーズ料理だけに限らず、チーズケーキなどを作る時にも大活躍します。

 

スイーツ作りの際にはメレンゲが必要になることもありますが、実はメレンゲ卵白なしで作ることができるので、近いうちに料理レシピを紹介しようと思っています。最後までお付き合いしていただき、ありがとうございました。

 

www.tempotablog.work