Tempota Blog

毎週火・木・土曜日にブログを更新しています

【保存版】雑穀の完全ガイド【徹底解説】
【まとめ】雑穀料理のレシピ【随時更新】
【初心者向け】中長期投資の完全ガイド【株式投資】

【雑穀料理】もちアワを使ったクリームコロッケの作り方【洋食の定番レシピ】

f:id:tempota:20190822183106j:plain

今回の記事では、もちアワを使ったクリームコロッケの作り方を紹介していきます。簡単でヘルシーな揚げない揚げ物レシピなので、是非参考にしてみてください。

 

 

具材と分量

f:id:tempota:20190822183118j:plain

 

具材と分量(8個分)

◎もちアワ 30g

◎じゃがいも 200g

◎豆乳 150cc

◎梅酢 大さじ1

◎ごま油 大さじ2

◎薄力粉 大さじ3

◎パン粉 50g

コンソメ(顆粒) 小さじ1

◎塩 小さじ1

 

レシピ①ホワイトソースを作る

f:id:tempota:20190822182310j:plain

 

フライパンにごま油(大さじ2)を入れて中火で温めます。そして、じゃがいも200gを入れて火が通るまで炒めます。

 

f:id:tempota:20190822182259j:plain

 

じゃがいもに火が通ったら薄力粉(大さじ3)を加えて、粉っぽさがなくなるまで炒めます。

 

f:id:tempota:20190822182320j:plain

 

炒め終わったら火を止めて、豆乳150ccを加えてのばします。

 

f:id:tempota:20190822182330j:plain

 

塩(小さじ1)と顆粒のコンソメ(小さじ1)を加えたら、しっかりかき混ぜながら中火で温めます。

 

f:id:tempota:20190822182341j:plain

 

十分なとろみがついたら、炊いたもちアワ30gと梅酢(大さじ1)を入れてよく混ぜ合わせます。

 

f:id:tempota:20190822182357j:plain

 

ホワイトソースが完成したら、お皿に移して粗熱を取るようにしましょう。

 

www.tempotablog.work

 

レシピ②パン粉を炒めてまぶす

f:id:tempota:20190822182410j:plain

 

フライパンにごま油を少し入れて中火で温めます。そして、パン粉50gを入れて全体が茶色くなるまで炒めます。

 

f:id:tempota:20190822182428j:plain

 

パン粉はとても焦げやすいので、茶色くなり始めたら弱火にして炒めてもOKです。

 

f:id:tempota:20190822182503j:plain

 

丸めたホワイトソースにパン粉をまぶしてお皿に盛り付けたら、もちアワを使ったクリームコロッケの完成です。ノンフライでもサクサクの食感になるので、是非一度お試しください。

 

珍しい雑穀を手に入れました

f:id:tempota:20190822183150j:plain

先日、シコクビエ粉という珍しい雑穀を手に入れました。ちょうどミルクレープを作ろうと思っていたので、早速使ってみます。どんな味になるのか楽しみです。

 

www.tempotablog.work