Tempota Blog

毎週火・木・土曜日にブログを更新しています

【保存版】雑穀の完全ガイド【徹底解説】
【まとめ】雑穀料理のレシピ【随時更新】
【初心者向け】中長期投資の完全ガイド【株式投資】

【雑穀料理】シコクビエ粉を使ったカスタードケーキの作り方・レシピ【幻の雑穀】

f:id:tempota:20190824175936j:plain

シコクビエ粉という珍しい雑穀を手に入れたので、今回はバナナと合わせてカスタードケーキを作ってみました。クセがほとんどなく使い勝手も良いので、色んな料理で使えそうな雑穀です。入手が難しい食材ですが、興味のある方は是非参考にしてみてください。

 

 

材料と分量

f:id:tempota:20190824175838j:plain

 

材料と分量(12cm型)

■カスタードクリーム■

◎バナナ 2本

◎豆乳 200cc

◎砂糖 大さじ2

◎薄力粉 大さじ2

◎レモン汁 小さじ1

■生地■

◎シコクビエ粉 150g

◎豆乳 300cc

◎砂糖 30g

◎塩 ひとつまみ

◎オリーブ油 大さじ2

 

レシピ①カスタードクリームを作る

f:id:tempota:20190824175554j:plain

 

まず最初にバナナ・豆乳・レモン汁をミキサーの中に入れて、なめらかになるまで混ぜます。

 

f:id:tempota:20190824175603j:plain

 

ミキサーにかけたらボウルの中に移します。そして、砂糖と薄力粉を加えてよく混ぜ合わせます。薄力粉がダマにならないように気を付けましょう。

 

f:id:tempota:20190824175615j:plain

 

綺麗に混ぜたらお皿に移して、電子レンジ500Wで2~3分ほど温めます。ラップはふんわりかけるようにしましょう。

 

f:id:tempota:20190824175625j:plain

 

電子レンジから取り出したら、泡立て器でよく混ぜます。なめらかになってきたら、もう一度電子レンジ500Wで1分ほど温めます。

 

f:id:tempota:20190824175635j:plain

 

1分ほど加熱したら、今後は軽く混ぜ合わせるようにします。

 

f:id:tempota:20190824175645j:plain

 

これでバナナを使ったカスタードクリームは完成です。

 

レシピ②生地を作る

f:id:tempota:20190824175656j:plain

 

ボウルの中にシコクビエ粉・豆乳・砂糖・塩を入れて、よく混ぜ合わせます。塩ひとつまみを加えると、生地の甘みがさらに引き立つのでおすすめです。

 

f:id:tempota:20190824175709j:plain

 

オリーブ油を加えてさらに混ぜます。オリーブ油がない場合は、サラダ油などでもOKです。

 

f:id:tempota:20190824175721j:plain

 

生地とオリーブ油が綺麗に混ざり合ったら、あとは型に入れて焼くだけです。

 

レシピ③型に入れて焼く

f:id:tempota:20190824175732j:plain

 

型に生地を流し入れたら、オーブントースター500Wで30分ほど焼きます。表面が乾いてきたら、途中でアルミホイルをかぶせてもOKです。

 

f:id:tempota:20190824175800j:plain

 

しっとり焼き上がったら、オーブントースターから取り出して粗熱を取ります。

 

f:id:tempota:20190824175813j:plain

 

粗熱が取れたらお皿に移して、生地を水平に切ります。

 

f:id:tempota:20190824175826j:plain

 

両面にカスタードクリームをたっぷりと塗ったら、上の段を重ねます。

 

f:id:tempota:20190824175950j:plain

 

お好きなサイズに切り分けて無糖のココアを少しかけたら、シコクビエ粉を使ったカスタードケーキの完成です。見た目はチョコレートケーキみたいですが、思っていたよりも甘さはかなり控えめです。蒸しパンのような口当たりとバナナの香りがたまらない仕上がりとなりました。

 

和菓子作りにも使えそうです

f:id:tempota:20190824180248j:plain

初めてシコクビエ粉を使ってケーキを作ってみましたが、クセがほとんどないので和菓子作りにも使えそうです。ガレットやクッキーとも相性が良さそうなので、機会があれば一度試してみようと思います。最後までお付き合いしていただき、ありがとうございました。

 

www.tempotablog.work