Tempota Blog

毎週火・木・土曜日にブログを更新しています

【保存版】雑穀の完全ガイド【徹底解説】
【まとめ】雑穀料理のレシピ【随時更新】
【初心者向け】中長期投資の完全ガイド【株式投資】

【雑穀料理】ご飯がすすむ!車麩を使った豚の角煮丼風の作り方・レシピ【食べ過ぎ注意】

f:id:tempota:20190905162722j:plain

前々回の記事では、車麩を使ったフレンチトーストの作り方を紹介させていただきましたが、今回はご飯によく合う豚の角煮丼風を作ってみました。見た目も食感も豚バラ肉そっくりなので、一度食べるとクセになります。是非参考にしてみてください。

 

 

具材と分量

f:id:tempota:20190905162819j:plain

 

具材と分量(2~3人分)

◎車麩 3個

◎水 300cc

コンソメ(顆粒) 小さじ1

◎しょうゆ 大さじ5

◎みりん 大さじ3

◎砂糖 大さじ2

◎おろし生姜 小さじ1

◎片栗粉 適量

◎ごま油 適量

一味唐辛子 お好み

 

www.tempotablog.work

 

レシピ①車麩に下味をつける

f:id:tempota:20190905162327j:plain

 

まず最初に、顆粒コンソメを溶かした水の中に車麩を10分ほど浸して柔らかくします。この水は車麩を煮込む時にも少し使うので、捨てずに置いておきましょう。

 

f:id:tempota:20190905162351j:plain

 

車麩が戻ったら両手で優しく挟んで、しっかり水気を絞ります。そして合わせ調味料に約10分漬け込んで、車麩に下味をつけます。今回はしょうゆ・みりん・砂糖・おろし生姜を使って合わせ調味料を作りました。

 

f:id:tempota:20190905162406j:plain

 

しっかり下味がついたら手のひらで水気を絞って、車麩を4等分にします。水で戻した車麩は形が崩れやすいので、強く絞り過ぎないように気を付けましょう。

 

レシピ②車麩をこんがり焼く

f:id:tempota:20190905162420j:plain

 

4等分に切り分けた車麩に片栗粉をまぶします。片栗粉がない場合は小麦粉でもOKです。

 

f:id:tempota:20190905162434j:plain

 

フライパンにごま油を少し多めに入れて温めます。そして車麩を並べ入れて中火で揚げ焼きにします。

 

f:id:tempota:20190905162456j:plain

 

焼き加減はお好みですが、こんがりきつね色になるまで焼くのがおすすめです。

 

レシピ③じっくり煮込む

f:id:tempota:20190905162519j:plain

 

車麩をこんがり焼いたらお鍋に移して、残った漬け汁や車麩を戻す時に使った水と一緒に中火で煮込みます。水分がほとんどなくなるまで煮るのがポイントです。

 

f:id:tempota:20190905162745j:plain

 

ほかほかご飯の上に煮込んだ車麩をのせたら、車麩を使った豚の角煮丼風の完成です。豚バラ肉のような食感と味わいが楽しめるので、ご飯との相性も抜群です。大人だけではなくお子様にも気に入って頂ける仕上がりとなりました。

 

一味唐辛子で美味しさ倍増!

f:id:tempota:20190905162801j:plain

 

一味唐辛子を少しかけるとさらに美味しさがアップします。刻みネギやからしを添えてもOKです。ビールのおつまみとしてもぴったりなので、是非一度お試しください。

 

www.tempotablog.work