Tempota Blog

毎週火・木・土曜日にブログを更新しています

【保存版】雑穀の完全ガイド【徹底解説】
【まとめ】雑穀料理のレシピ【随時更新】
【初心者向け】中長期投資の完全ガイド【株式投資】

【雑穀料理】野菜たっぷり具だくさん!かぼちゃカレーパンの作り方・レシピ【ヒエ粉】

f:id:tempota:20191017015547j:plain

今回は、野菜たっぷり具だくさんのかぼちゃカレーパンを作ってみました。ヒエ粉を使ってカレーを作ったので、食べてからしばらくすると体の芯からぽかぽかしてきます。パン生地のサクサク食感とかぼちゃの甘みも楽しめる一品です。是非参考にしてみてください。

 

 

具材と分量

f:id:tempota:20191017015515j:plain

 

具材と分量(6個分)

◎菜種油 適量

◎パン粉 適量

◎水 少々

パン生地

◎強力粉 200g

◎オリーブ油 10g

◎きび砂糖 10g

◎塩 小さじ1/2

◎水 140cc

ドライイースト 3g

カレー

◎かぼちゃ 200g

◎しめじ 100g

◎玉ねぎ 1個

◎ヒエ粉 大さじ2

◎カレー粉 大さじ3

◎トマトピューレ 大さじ2

ウスターソース 大さじ1

◎おろし生姜 大さじ1

◎しょうゆ 大さじ1

◎ごま油 適量

 

www.tempotablog.work

www.tempotablog.work

www.tempotablog.work

 

レシピ①パン生地を作る

f:id:tempota:20191017015606j:plain

 

ボウルの中に、強力粉・オリーブ油・きび砂糖・塩を入れます。そこに水で溶かしたドライイーストを加えて、よく混ぜ合わせます。

 

f:id:tempota:20191017015617j:plain

 

ある程度まとまってきたら、手でよくこねて形を整えます。

 

f:id:tempota:20191017015625j:plain

 

パン生地の形を整えたらラップをして、2倍に膨らむまで一次発酵させます。1時間ほどで膨らむと思います。

 

レシピ②カレーを作る

f:id:tempota:20191017015634j:plain

 

パン生地を発酵させている間にカレーを作ります。お鍋の中にごま油を入れて温めたら、スライスした玉ねぎを加えてしんなりするまで強火で炒めます。焦げそうな場合は中火でもOKです。

 

f:id:tempota:20191017015643j:plain

 

玉ねぎがしんなりしてきたら、しめじと細かく切ったかぼちゃを加えてさらに炒めます。かぼちゃは、電子レンジ500~600Wで5分ほど加熱してから炒めるようにしましょう。

 

f:id:tempota:20191017015652j:plain

 

具材をしっかり炒めたら、弱火にしてヒエ粉を加えます。粉っぽさがなくなるまで炒めるのがポイントです。

 

f:id:tempota:20191017015701j:plain

 

ヒエ粉が馴染んできたら、カレー粉を入れてさらに炒めます。とても焦げやすいので、よく混ぜながら炒めるようにしてください。

 

f:id:tempota:20191017015711j:plain

 

最後にトマトピューレ・ウスターソース・おろし生姜・しょうゆを加えて、軽く混ぜます。

 

f:id:tempota:20191017015357j:plain

 

これでカレーは完成です。そのまま食べる場合は、水(100cc)と顆粒コンソメ(小さじ1)を加えてひと煮立ちさせてください。

 

レシピ③サクサクに揚げたら完成!

f:id:tempota:20191017015406j:plain

 

一次発酵させたパン生地を6等分にします。そして、めん棒を使ってパン生地を薄く伸ばします。

 

f:id:tempota:20191017015416j:plain

 

薄く伸ばしたパン生地の中心に、さきほど作ったカレーをのせます。

 

f:id:tempota:20191017015426j:plain

 

餃子を作る時のような感覚で、カレーを包み込みます。生地の端を水で少し濡らしておくと、上手く包むことができます。

 

f:id:tempota:20191017015435j:plain

 

霧吹きなどで水を吹きかけたら、生地全体にパン粉をつけます。本当はこの段階で30分ほど二次発酵させる予定でしたが、思った以上に膨らんだので今回は一次発酵のみにしました。

 

f:id:tempota:20191017015444j:plain

 

160~170℃の油で、片面ずつ揚げます。

 

f:id:tempota:20191017015456j:plain

 

きつね色になってきたら裏返して、もう片面を揚げます。

 

f:id:tempota:20191017015557j:plain

 

お皿に盛り付けたら、かぼちゃカレーパンの完成です。かぼちゃの甘みとスパイシーなコクが楽しめる仕上がりとなりました。サクサクふわふわのパン生地も食欲をそそります。是非一度作ってみてください。

 

今週土曜日の記事投稿について

f:id:tempota:20191017015505j:plain

今週土曜日の記事投稿についてですが、諸事情によりお休みします。来週火曜日からは、通常どおり19~20時の間に記事を投稿します。最後までお付き合いしていただき、ありがとうございました。

 

www.tempotablog.work