Tempota Blog

毎週火・木・土曜日にブログを更新しています

【保存版】雑穀の完全ガイド【徹底解説】
【まとめ】雑穀料理のレシピ【随時更新】
【初心者向け】中長期投資の完全ガイド【株式投資】

【雑穀料理】かぼちゃとブロッコリーで免疫力アップ!野菜たっぷりカラフルニョッキの作り方・レシピ【白高キビ】

f:id:tempota:20191102180224j:plain

今回はかぼちゃとブロッコリーを使って、栄養満点のカラフルニョッキを作ってみました。ニョッキのもちもち食感と野菜の優しい甘みが楽しめる一品です。白高キビを使ったミートソースの作り方も紹介しているので、是非参考にしてみてください。

 

 

具材と分量

f:id:tempota:20191102180232j:plain

 

具材と分量(2~3人分)

かぼちゃのニョッキ

◎かぼちゃ 300g

◎強力粉 50~100g

◎塩 小さじ1/2

◎オリーブ油 大さじ1

◎水 適量

ブロッコリーのニョッキ

ブロッコリー 150g

◎じゃがいも 150g

◎強力粉 50~100g

◎塩 小さじ1/2

◎オリーブ油 大さじ1

◎水 適量

白高キビのミートソース

◎白高キビ 70g

◎無塩トマトジュース 300cc

◎顆粒コンソメ 小さじ2

ウスターソース 大さじ1

◎塩 少々

◎黒こしょう 少々

◎オリーブ油 大さじ1

◎乾燥バジル お好み

オレガノ お好み

◎タバスコ お好み

 

www.tempotablog.work

www.tempotablog.work

 

レシピ①2種類のニョッキを作る

f:id:tempota:20191102180104j:plain

 

かぼちゃ・ブロッコリー・じゃがいもを適当な大きさに切って水をふります。そこにふんわりとラップをしたら、電子レンジ500~600Wで5分前後温めます。柔らかくなっていない場合は、2~3分ほど温め直してみてください。

 

f:id:tempota:20191102180113j:plain

 

かぼちゃとブロッコリー・じゃがいもの2つに分けたら、スプーンやフォークなどで潰します。かぼちゃは皮ごと使って、栄養を逃さないようにしましょう。

 

f:id:tempota:20191102180120j:plain

 

各具材がなめらかになったら、強力粉・オリーブ油・塩を加えてよくこねます。上手くまとまらない場合は、強力粉を少しずつ足しながらニョッキの固さを調整するようにしてください。

 

f:id:tempota:20191102180128j:plain

 

綺麗にまとまったらニョッキの形を整えます。今回はフォークを押し付けて、少しだけ模様をつけてみました。

 

f:id:tempota:20191102180136j:plain

 

お鍋の中に沸騰したお湯を用意したら、成型したニョッキを入れて中火で茹でます。しばらくするとニョッキが浮いてくるので、そのまま2分ほど茹で続けてください。

 

f:id:tempota:20191102180147j:plain

 

茹でたニョッキをザルにあげて、しっかりと水気を切ります。これで2種類のニョッキは完成です。

 

レシピ②白高キビのミートソースを作る

f:id:tempota:20191102180154j:plain

 

お鍋の中に白高キビ・無塩トマトジュース・顆粒コンソメを入れて、中火で煮立てます。白高キビのもちもちと弾力のある食感を楽しみたい場合は、炊かずにそのまま加えるのがおすすめです。

 

f:id:tempota:20191102180215j:plain

 

煮立ってきたら弱火にして、残りの調味料を全て加えます。そして白高キビの芯がなくなるまで、よく混ぜ合わせながら煮込みます。

 

お皿に盛り付けたら完成!

f:id:tempota:20191102180242j:plain

お皿に盛り付けて乾燥バジルを少しかけたら、野菜たっぷりカラフルニョッキの完成です。ニョッキは薄力粉でも作れますが、強力粉の方がもちもち食感をより楽しむことができます。かぼちゃとブロッコリーの甘みはもちろんのこと、白高キビの風味やトマトの酸味も堪能できる一品です。是非一度作ってみてください。

 

www.tempotablog.work

www.tempotablog.work