Tempota Blog

毎週火・木・土曜日の夜に雑穀料理のレシピを紹介しています

【保存版】雑穀の完全ガイド【徹底解説】
【まとめ】雑穀料理のレシピ【随時更新】
【初心者向け】中長期投資の完全ガイド【株式投資】

【雑穀料理】余った旬の食材を有効活用!もちもちチーズボールの作り方・レシピ【雑穀チーズ】

f:id:tempota:20191119164713j:plain

今回は余った旬の食材を使って、もちもち食感が楽しめるチーズボールを作ってみました。さつまいもの甘みと雑穀チーズのコクがたまりません。里芋のまろやかな食感もクセになる一品です。とてもお手軽なレシピなので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

具材と分量

f:id:tempota:20191119164732j:plain

 

具材と分量(2~3人分)

◎さつまいも 150g

◎里芋 150g

◎薄力粉 大さじ2

◎顆粒コンソメ 小さじ1

◎塩 少々

◎黒こしょう 少々

◎乾燥バジル 少々

◎オリーブ油 適量(少なめ)

雑穀チーズ

◎豆乳 250cc

◎うるちヒエ 20g

◎米酢 30cc

 

www.tempotablog.work

www.tempotablog.work

 

レシピ①雑穀チーズを作る

f:id:tempota:20191119164529j:plain

 

まず最初に豆乳をお鍋の中に入れて、沸騰するまで中火で温めます。

 

f:id:tempota:20191119164536j:plain

 

沸騰してきたら火を止めて、米酢と炊いたうるちヒエを加えます。豆乳が分離するまで軽く混ぜ合わせるようにしましょう。

 

f:id:tempota:20191119164545j:plain

 

分離してきたら、5~10分ほどそのまま置きます。

 

f:id:tempota:20191119164554j:plain

 

ボウルの上にザルをセットしたらガーゼを敷いて、チーズの水切りをします。キッチンペーパーを使う場合は、2重に敷くのがおすすめです。

 

f:id:tempota:20191119164601j:plain

 

ある程度水分が切れたら、ガーゼの四隅を包んで残った水分を絞ります。これで雑穀チーズは完成です。普段は梅酢を使いますが、今回は具材の下準備で塩こしょうを加えるので米酢を使いました。

 

レシピ②具材の下準備

f:id:tempota:20191119164609j:plain

 

皮をむいて適当な大きさに切った里芋とさつまいもをお皿に移して、水を少しだけふります。そこにラップをかけたら、電子レンジ500~600Wで6分ほど加熱します。

 

f:id:tempota:20191119164617j:plain

 

柔らかくなった里芋とさつまいもをボウルに入れて、フォークなどでなめらかになるまで潰します。

 

f:id:tempota:20191119164627j:plain

 

なめらかになったら、雑穀チーズ・顆粒コンソメ・塩・黒こしょうを加えてよく混ぜ合わせます。

 

レシピ③少ない油で揚げ焼きにする

f:id:tempota:20191119164636j:plain

 

具材に薄力粉を加えて、しっかり混ぜ合わせます。薄力粉がない場合は片栗粉でもOKです。

 

f:id:tempota:20191119164643j:plain

 

綺麗に混ざったら好きな大きさに丸めます。今回は一口サイズにしてみました。

 

f:id:tempota:20191119164654j:plain

 

お鍋でオリーブ油を熱したら、丸めた具材を入れて揚げ焼きにします。

 

f:id:tempota:20191119164704j:plain

 

こんがりきつね色になるまで焼くようにしましょう。

 

f:id:tempota:20191119164724j:plain

 

お皿に盛り付けて乾燥バジルをかけたら、もちもちチーズボールの完成です。さつまいもの甘みと雑穀チーズのコクがたまりません。里芋のまろやかな食感も楽しめます。塩こしょうを足せば、ビールのおつまみにもぴったりの一品です。とてもお手軽なので、ぜひ一度作ってみてください。

 

次回は長芋スイーツのレシピを紹介!

f:id:tempota:20191119164740j:plain

次回は長芋を使ったスイーツのレシピを紹介します。長芋はレパートリーがワンパターンになりがちな食材ですが、じつは洋食やスイーツ作りでも使えます。次回も幸せいっぱいになれる雑穀料理を作っていこうと思います。

 

www.tempotablog.work

www.tempotablog.work