Tempota Blog

毎週火・木・土曜日の夜8時に雑穀料理のレシピを紹介しています

【保存版】雑穀の完全ガイド【徹底解説】
【まとめ】雑穀料理のレシピ【随時更新】
【初心者向け】中長期投資の完全ガイド【株式投資】

【雑穀料理】簡単柔らかで旨み満点!つゆだく牛丼の作り方【板麩】

f:id:tempota:20191210154553j:plain

今回は雑穀料理に欠かせない板麩を使って、簡単柔らかで旨み満点の「つゆだく牛丼」を作ってみました。玉ねぎの美味しさがギュッと詰まった板麩は、一度食べるとクセになります。料理が苦手な方にもおすすめの一品です。ぜひ参考にしてみてください。

 

 

具材と分量

f:id:tempota:20191210154545j:plain

 

具材と分量(1人分)

◎板麩 1~2枚

◎玉ねぎ 100g

◎ご飯 200g

◎ごま油 大さじ1

一味唐辛子 お好み

味付け調味料

◎水 200cc

◎しょうゆ 大さじ3

◎きび砂糖 大さじ3

◎みりん 大さじ2

◎顆粒コンソメ 小さじ2

 

www.tempotablog.work

www.tempotablog.work

 

レシピ①具材の下準備

f:id:tempota:20191210154455j:plain

 

まず最初に、板麩を水の中に10分ほど浸して柔らかくします。

 

f:id:tempota:20191210154510j:plain

 

板麩の水気を絞ったら5cm幅に切ります。水気を絞る時は、両手で挟むようにして優しく絞るのがポイントです。

 

f:id:tempota:20191210154502j:plain

 

次に玉ねぎを薄いくし切りにします。基本的なくし切りの方法は、下記の動画を参考にしてみてください。

 

www.youtube.com

 

レシピ②お鍋で煮込む

f:id:tempota:20191210154520j:plain

 

お鍋でごま油を熱したら、玉ねぎを入れて中火で炒めます。ごま油が馴染むまで炒めるようにしましょう。

 

f:id:tempota:20191210154529j:plain

 

ある程度玉ねぎを炒めたら味付け調味料を加えて、中火のままひと煮立ちさせます。

 

f:id:tempota:20191210154537j:plain

 

煮立ってきたら板麩を入れて、10分ほど煮込みます。

 

盛り付けたら完成!

f:id:tempota:20191210154602j:plain

ご飯の上にのせて煮汁をたっぷりかけたら、つゆだく牛丼の完成です。玉ねぎの甘味と旨みがギュッと詰まった板麩は、一度食べるとクセになります。少しだけ一味唐辛子をかけても美味しいです。あっという間に作れるので、ぜひ一度お試しください。

 

www.tempotablog.work

www.tempotablog.work