Tempota Blog

毎週火・木・土曜日の夜8時に雑穀料理のレシピを紹介しています

【雑穀料理】クリーミーな味わいとぷちぷち食感が絶妙!タラモ風サラダの作り方・レシピ【アマランサス】

f:id:tempota:20200107144002j:plain

今回は、ぷちぷち食感とクリーミーな味わいが楽しめる「タラモ風サラダ」のレシピを紹介します。ギリシャやトルコではボラなどの卵を使いますが、じつはアマランサスを代用して作ることもできます。ちょっとしたおもてなしにもぴったりの雑穀料理です。ぜひ参考にしてみてください。

 

 

具材と分量

f:id:tempota:20200107143938j:plain

 

具材と分量(2人分)

◎アマランサス 30g

◎じゃがいも 200g

◎アーモンドミルク 100cc

◎塩 少々

◎黒こしょう 少々

◎オリーブ油 大さじ1/2

◎片栗粉 大さじ1/4

◎水 150cc

ピリ辛マヨネーズ

◎豆乳 50cc

りんご酢 15cc

マスタード 5g

◎豆板醤 5g

◎オリーブ油 50g

◎塩 小さじ1/2

 

www.tempotablog.work

www.tempotablog.work

 

レシピ①具材の下準備

f:id:tempota:20200107143857j:plain

 

まず最初にアーモンドミルク・塩・黒こしょうをお鍋の中に入れて、沸騰するまで弱火で温めます。

 

f:id:tempota:20200107143905j:plain

 

沸騰したら水で溶いた片栗粉を混ぜて、とろみがつくまでさらに温めます。

 

f:id:tempota:20200107143913j:plain

 

とろみがついたら、炊いたアマランサスを入れてよく混ぜ合わせます。今回は料理の工程で塩をよく使うので、塩を入れずにアマランサスを炊きました。

 

f:id:tempota:20200107143841j:plain

 

次にじゃがいもを電子レンジ500~600Wで6分ほど加熱します。そして熱いうちに皮をむいて、フォークでマッシュします。

 

f:id:tempota:20200107143850j:plain

 

じゃがいもをマッシュしたら、オリーブ油を入れて混ぜます。これで具材の下準備は完了です。

 

レシピ②ピリ辛マヨネーズを作る

f:id:tempota:20200107143819j:plain

 

マヨネーズ作りに使う材料をミキサーの中に入れて撹拌します。ただし、オリーブ油は半量だけ入れるようにしてください。

 

f:id:tempota:20200107143826j:plain

 

綺麗に混ざったら、残りのオリーブ油を加えてさらに撹拌します。

 

f:id:tempota:20200107143834j:plain

 

揚げ物やサラダにも使えるピリ辛マヨネーズです。冷蔵庫で保存することもできますが、あまり日持ちしないのでなるべく早く使い切るようにしましょう。

 

レシピ③全ての具材を混ぜる

f:id:tempota:20200107143923j:plain

 

下準備した全ての具材を混ぜます。

 

f:id:tempota:20200107143930j:plain

 

最後にお好きな量だけピリ辛マヨネーズを入れて混ぜ合わせます。

 

f:id:tempota:20200107143952j:plain

 

お皿に盛り付けてクラッカーなどを添えたら、タラモ風サラダの完成です。アマランサスのぷちぷち食感とクリーミーな味わいが楽しめます。豆板醤の辛味が効いたピリ辛マヨネーズが、さらに食材の美味しさを引き立ててくれる雑穀料理です。

 

おもてなし料理にもぴったり!

f:id:tempota:20200107144012j:plain

カナッペ風に仕上げれば、ちょっとしたおもてなし料理にもぴったりの一品になります。アマランサスは雑穀の中でも特に調理しやすい食材なので、これから料理を始める方にもおすすめです。ぜひ一度作ってみてください。

 

www.tempotablog.work

www.tempotablog.work