Tempota Blog

毎週火・木・土曜日の夜8時に雑穀料理のレシピを紹介しています

【保存版】雑穀の完全ガイド【徹底解説】
【まとめ】雑穀料理のレシピ【随時更新】
【初心者向け】中長期投資の完全ガイド【株式投資】

【雑穀料理】余ったお餅の消費にぴったり!もちもち明太マヨ風サンドイッチの作り方・レシピ【大豆】

f:id:tempota:20200114184148j:plain

今週は余ったお餅の消費にぴったりの雑穀料理を3品ほど紹介します。第一弾は、もちもち明太マヨ風サンドイッチのレシピです。アマランサスのぷちぷち食感とピリ辛のマヨネーズが食欲をそそります。今回は絹ごし豆腐でお餅を作りましたが、普通の切り餅を使っても美味しくいただけます。ぜひ参考にしてみてください。

 

 

具材と分量

f:id:tempota:20200114184206j:plain

 

具材と分量(2人分)

◎食パン 4枚

◎ココナッツオイル 10g

お餅

◎絹ごし豆腐 150g

◎片栗粉 40g

明太マヨ

◎豆乳 50cc

◎アマランサス 30g

りんご酢 15cc

◎粒マスタード 5g

◎豆板醤 5g

◎オリーブ油 50g

◎塩 小さじ1/2

 

www.tempotablog.work

www.tempotablog.work

 

レシピ①お餅を作る

f:id:tempota:20200114184008j:plain

 

まず最初に絹ごし豆腐をボウルの中に入れて、なめらかになるまでつぶします。

 

f:id:tempota:20200114184018j:plain

 

そこに片栗粉を加えて、泡立て器でよく混ぜ合わせます。

 

f:id:tempota:20200114184025j:plain

 

綺麗に混ざったらお皿に移してラップをします。そして500~600Wの電子レンジで2分ほど加熱します。

 

f:id:tempota:20200114184034j:plain

 

温めた絹ごし豆腐をボウルに戻したらヘラでしっかり混ぜて、もう一度電子レンジで2分ほど加熱します。

 

f:id:tempota:20200114184041j:plain

 

上手く固まらない場合は、再度電子レンジで2分ほど温めてみてください。これでお餅は完成です。

 

レシピ②明太マヨを作る

f:id:tempota:20200114184050j:plain

 

明太マヨ作りに使うアマランサス以外の材料をミキサーの中に入れて撹拌します。ただし、オリーブ油は半量だけ入れるようにしてください。

 

f:id:tempota:20200114184058j:plain

 

残りのオリーブ油を加えてさらに撹拌します。

 

f:id:tempota:20200114184105j:plain

 

あとは炊いたアマランサスを入れて混ぜるだけです。

 

f:id:tempota:20200114184115j:plain

 

魚のフライやサラダにも使える明太マヨです。時間に余裕がない場合は、市販のマヨネーズに豆板醤とアマランサスを混ぜても美味しくいただけます。

 

レシピ③食パンを焼く

f:id:tempota:20200114184122j:plain

 

食パンの耳をカットして、スプーンで片面の真ん中にくぼみを作ります。

 

f:id:tempota:20200114184130j:plain

 

食パンにお餅と明太マヨをのせます。そして残りの食パンをかぶせて、上から軽く押します。くぼみを作った面を下にしてかぶせるようにしましょう。

 

f:id:tempota:20200114184139j:plain

 

ココナッツオイルを熱したら食パンを入れて、両面がきつね色になるまで中火で焼きます。

 

f:id:tempota:20200114184157j:plain

 

斜め半分にカットしてお皿に盛り付けたら、もちもち明太マヨ風サンドイッチの完成です。アマランサスのぷちぷち食感とピリ辛のマヨネーズが食欲をそそります。絹ごし豆腐で作るお餅はとてもヘルシーなので、これからダイエットを始める方にもおすすめです。

 

朝食にもぴったり!

f:id:tempota:20200114184214j:plain

もちもち明太マヨ風サンドイッチは朝食にもぴったりの雑穀料理です。今回は絹ごし豆腐でお餅を作りましたが、普通の切り餅を使っても美味しくいただけます。ぜひ一度お試しください。

 

www.tempotablog.work

www.tempotablog.work