Tempota Blog

毎週火・木・土曜日の夜8時に雑穀料理のレシピを紹介しています

【雑穀料理】失敗知らずで簡単に作れる!雑穀ナゲットの作り方・レシピ【もちキビ】

f:id:tempota:20200121132432j:plain

今回は、失敗知らずで簡単に作れる雑穀ナゲットのレシピを紹介します。表面のカリッとした食感ともちキビのもちもちした歯ごたえが楽しめます。これから雑穀料理を始める方にもおすすめなので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

具材と分量

f:id:tempota:20200121132450j:plain

 

具材と分量(1人分)

◎もちキビ 50g

◎水 50~60cc

◎玉ねぎ 50g

◎塩 少々

◎黒こしょう 少々

◎しょうゆ 大さじ2

◎みりん 小さじ1

◎おろし生姜 小さじ1/2

◎顆粒コンソメ 小さじ1

白味噌 小さじ1

◎薄力粉 50g

◎菜種油(揚げ用) 適量

 

www.tempotablog.work

www.tempotablog.work

 

レシピ①具材の下準備

f:id:tempota:20200121132314j:plain

 

まず最初にもちキビを水の中に入れて1時間ほど浸します。

 

f:id:tempota:20200121132332j:plain

 

そのままラップをして、電子レンジ500~600Wで5分ほど加熱します。そして10分ほど蒸らします。

 

f:id:tempota:20200121132322j:plain

 

玉ねぎを細かくみじん切りにしたら、電子レンジ500~600Wで1分ほど温めます。これで具材の下準備は完了です。

 

レシピ②調味料を混ぜて揚げる

f:id:tempota:20200121132341j:plain

 

具材と薄力粉以外の調味料をボウルに入れて、よく混ぜ合わせます。

 

f:id:tempota:20200121132351j:plain

 

そこに薄力粉を加えてさらに混ぜます。

 

f:id:tempota:20200121132359j:plain

 

上手くまとまらない場合は、少しだけ薄力粉を足してみてください。

 

f:id:tempota:20200121132408j:plain

 

スプーンで丸めた雑穀ナゲットのタネを、150~160℃の低温で揚げます。

 

f:id:tempota:20200121132421j:plain

 

表面に綺麗な揚げ色がつくまで揚げるようにしましょう。

 

お皿に盛り付けたら完成!

f:id:tempota:20200121132442j:plain

お皿に盛り付けたら、簡単に作れる雑穀ナゲットの完成です。表面のカリッとした食感ともちキビのもちもちした歯ごたえが楽しめます。そのまま食べても美味しいですが、先日紹介したピリ辛マヨネーズとも相性抜群の一品です。これから雑穀料理を始める方にもおすすめなので、ぜひ一度お試しください。

 

www.tempotablog.work

www.tempotablog.work