Tempota Blog

毎週火・木・土曜日の夜8時に雑穀料理のレシピを紹介しています

【雑穀料理】ヘルシーでさっぱりした口どけ!体に優しい豆腐ティラミスの作り方・レシピ【大豆・はったい粉】

f:id:tempota:20200213130030j:plain

今回は体に優しい豆腐ティラミスのレシピを紹介します。ヘルシーでさっぱりした口どけが楽しめる雑穀スイーツです。豆腐の香りが苦手な方にも美味しくいただけます。ぜひ参考にしてみてください。

 

 

材料と分量

f:id:tempota:20200213130021j:plain

 

材料と分量(15cm丸型)

スポンジ生地

◎薄力粉 100g

はったい粉 20g

◎菜種油 30g

◎きび砂糖 50g

◎アーモンドミルク 100cc

◎ベーキングパウダー 小さじ1

フィリング

◎絹ごし豆腐 300g

◎きび砂糖 50g

◎レモン汁 大さじ1

白味噌 大さじ1/2

ラム酒 大さじ1/2

◎粉ゼラチン 5g

◎水 30cc

◎ココアパウダー 適量

 

www.tempotablog.work

www.tempotablog.work

www.tempotablog.work

 

レシピ①スポンジ生地を作る

f:id:tempota:20200213110916j:plain

 

まず最初に生地作りで使う全ての材料をボウルの中に入れて、よく混ぜ合わせます。アーモンドミルクの代わりに豆乳を使ってもOKです。

 

f:id:tempota:20200213110922j:plain

 

綺麗に混ざったら、型の中に流し入れます。そして、予熱した180℃のオーブントースターで20~25分ほど焼きます。

 

f:id:tempota:20200213110930j:plain

 

焼き上がったら粗熱をとります。これでスポンジ生地は完成です。

 

レシピ②フィリングを作る

f:id:tempota:20200213110937j:plain

 

ボウルの中に絹ごし豆腐・きび砂糖・レモン汁・白味噌ラム酒を入れて、泡立て器で混ぜます。絹ごし豆腐は水切りせずに常温に戻しておくのがポイントです。

 

f:id:tempota:20200213110944j:plain

 

なめらかになるまでしっかり混ぜるようにしましょう。

 

f:id:tempota:20200213110951j:plain

 

溶かした粉ゼラチンを入れて、泡立て器で軽く混ぜます。粉ゼラチンを使うときは、水でふやかしてから500~600Wの電子レンジで30秒ほど加熱するようにしてください。

 

レシピ③冷蔵庫で冷やす

f:id:tempota:20200213110957j:plain

 

フィリングを型の中に流し入れて、冷蔵庫で1~2時間ほど冷やします。スポンジ生地の上部を切って平らにしてからフィリングを流し入れるのがおすすめです。

 

f:id:tempota:20200213130009j:plain

 

最後にココアパウダーをかけたら、体に優しい豆腐ティラミスの完成です。クリーミーでさっぱりした味わいが楽しめます。豆腐の香りが苦手な方にもおすすめの雑穀スイーツです。ぜひ一度作ってみてください。

 

雑穀料理の新しい活動を考えています

f:id:tempota:20200213130041j:plain

これまでブログを通じて雑穀料理のレシピを紹介してきましたが、今年からはブログと併行して新しい活動にもチャレンジしてみます。新しい活動の詳細が決まり次第、その内容をブログで報告しようと思っています。雑穀料理の魅力がより伝われば幸いです。

 

www.tempotablog.work

www.tempotablog.work