【初心者向け】中長期投資の完全ガイド【株式投資】
【まとめ】中長期投資の銘柄選び【随時更新】
【保存版】雑穀の完全ガイド【徹底解説】
【まとめ】雑穀料理のレシピ【随時更新】

【おすすめ】雑穀は最強のダイエット食材です【理由も分かりやすく解説】

f:id:tempota:20190517212403j:plain

僕は長い間、雑穀食を続けていますが、最強のダイエット食材であることを日々実感しています。あと、健康的かつ無理のない身体作りができるので、生活習慣の改善にも効果があります。今回の記事では、ダイエットにおすすめの雑穀も紹介しているので、ダイエッターの方は必見です。

 

 

雑穀は万年ダイエッターの救世主

f:id:tempota:20190517213745j:plain

 

ブログ運営を始めて1ヶ月半ほど経ちましたが、週5記事投稿というペースがようやく定着してきました。ダイエットも同じです。ルーティン化が成功の鍵を握ることになります。

 

 

僕は長い間、雑穀をメインにした食生活を続けていますが、控えめに言って雑穀は最強のダイエット食材だと思っています。特に「ヒエ・アワ・キビ・アマランサス・キヌア」の5種類は、僕が好んで食べている雑穀です。

 

今回の記事では、ダイエットに雑穀食をおすすめする理由などについて解説しているので、万年ダイエッターを卒業したい方や、雑穀に興味がある方は、是非ご覧になってください。ちなみに、前回の記事では「鶏ささみがダイエットに向いていない理由」について書かせていただいたので、良かったら参考にしてみてください。

 

www.tempotablog.work

 

雑穀が最強のダイエット食材なワケ

f:id:tempota:20190517212406j:plain

 

雑穀が最強のダイエット食材である理由は、以下の3点になります。

 

理由①栄養の宝庫

理由②生活習慣病やメタボ予防になる

理由③レシピが豊富=ダイエットが成功しやすい

 

世間では、「ダイエット成功=忍耐力が必須」といった考えが常識化していますが、ストレスはダイエットの効果を半減させるだけなので、正直言ってその常識は、時代遅れです。今すぐ、頭を切り替えましょう。

 

とにかく栄養の宝庫

 

雑穀はとにかく栄養価に優れているので、ダイエットに最適な食材です。例えば、僕がよく食べている「ヒエ」という雑穀は、食物繊維・マグネシウムカリウムを多く含んでいて、脂質の代謝を上げる効果があります。あと、食感や味も楽しめるので、無理なくダイエットをルーティン化することができます。

 

生活習慣病やメタボ予防になる

 

生活習慣病やメタボは、もともと日本人には縁のないものでしたが、食生活の欧米化が急速に進んだことで、その発症率もいまだに増加し続けています。ただ、雑穀には「コレステロールや血糖値を下げる働き」があるので、食生活が乱れている人にもおすすめです。

 

料理レシピが豊富=ダイエットが成功しやすい

 

これが一番大切なポイントかもしれません。ダイエットの効果は、セロトニンの分泌によって大きく変わってきます。セロトニンは「幸せホルモン」とも言われていて、幸福感を高めれば高めるほど、分泌を活発にすることができます。雑穀料理はレシピが豊富なので、毎日の食事がとにかく楽しいです。ダイエット中に苦痛を感じるなんてことは、まずあり得ません。

 

ダイエットにおすすめの雑穀5選

f:id:tempota:20190517212405j:plain

 

さきほど、雑穀が最強のダイエット食材である理由を解説しましたが、ここからはダイエットにおすすめの雑穀を、5種類ほど紹介していこうと思います。

 

おすすめの雑穀①ヒエ

おすすめの雑穀②アワ

おすすめの雑穀③キビ

おすすめの雑穀④アマランサス

おすすめの雑穀⑤キヌア

 

本当は他の雑穀も紹介したいところですが、手軽に入手することができないものも結構あるので、今回は「購入しやすい・調理しやすい・食べやすい」という3点に絞って、雑穀を選んでみました。詳しい内容は、順を追って説明します。

 

ヒエ

 

ヒエという雑穀には、「食物繊維・マグネシウム亜鉛」が多く含まれていて、とても栄養バランスのとれた食材です。あと、クセも少なく調理もしやすいので、ダイエットに最適です。ちなみに、ネットでも簡単に購入できます。

 

item.rakuten.co.jp

 

アワ

 

雑穀の中でも、僕が特に好んで食べているのが「アワ」です。アワという雑穀には「うるちアワ」や「もちアワ」といった種類がありますが、どれもコクのある味わいを楽しむことができるので、どちらかと言うと、和食よりもピザやパスタなどの洋食に混ぜた方が美味しさが倍増します。

 

item.rakuten.co.jp

 

キビ

 

キビという雑穀は、抗酸化作用に長けているので、美肌効果にもかなり役立ちます。また、僕の場合は「もちキビ」や「高キビ」をよく食べていますが、スイーツ作りでも使えるので、料理レシピのバリエーションに事欠かないです。

 

item.rakuten.co.jp

 

アマランサス

 

アマランサスはあまり馴染みのない雑穀ですが、とにかく食感が良いのでダイエットにかなりおすすめです。あと、雑穀の中でもタンパク質の含有量が多い方なので、料理のトッピングとして、少しだけサラダに和えたり、スープに入れて食べるようにしています。

 

item.rakuten.co.jp

 

キヌア

 

キヌアという雑穀は、食物繊維とミネラルが豊富に含まれているうえに、腹持ちもかなり良いので、ダイエット中の主食としてもおすすめです。あと、タンパク質も100gあたり14gほど含まれているので、アマランサスとキヌアは、今後注目を集める食材になってくると思います。

 

item.rakuten.co.jp

 

唯一の弱点は、収穫効率の悪さ

f:id:tempota:20190517212407j:plain

 

最後に、雑穀の弱点を簡単に説明して終わりにしようと思います。雑穀の弱点は、ただ一つです。他の穀物に比べて圧倒的に収穫効率が悪く、雑穀を栽培している人がとにかく少ないので、やや値が張ります。しかし、雑穀のニーズは年々増加している傾向にあるので、今後は手軽な価格で購入することができるようになるかもしれません。

 

雑穀食で健康的なダイエットを始めましょう

f:id:tempota:20190517212404j:plain

今回は、雑穀が最強のダイエット食材である理由や、おすすめの雑穀について紹介してきました。本来、ダイエットは幸せな気持ちや充実感を噛み締めて続けていくものです。なので、これからは雑穀食で健康的なダイエットを目指していきましょう。

 

次の記事では、雑穀の種類や食べ方について書いていこうと思います。最後までお付き合いしていただき、ありがとうございました。

 

www.tempotablog.work